2009年 03月 27日 ( 1 )

初恋の人からの手紙

つよし、元気にしてる?
今でもカブトムシを育てていますか?なぜか幼虫からメスしか育たない残念なつよしをなつかしく思います。

泣きじゃくる私につよしが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう27年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。つよしは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにつよしはおじいさんのように穏やかでした。

私はともかくつよしにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのつよしは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、つよしが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

つよしは付き合った当初から思いやりに溢れていて、「一生おれについてきてもいいよ。女はおまえ一人でいいから」と言ってくれましたね。何様かと思いましたが、すごく嬉しくもありました。その後、結局何人にそのセリフを言ったんですか?それからのこと知りたいです。

総括するなら、つよしと付き合えたことは、とても感謝しています。特につよしとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はつよしが大好きでした。これからもつよしらしさを大切に、あと当時本気でやっていたパントマイムの練習は続けて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. つよしが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。



やってみたい人は
ここ
[PR]
by dalihair | 2009-03-27 17:09 | その他(雑記)